業者選びに役に立つ建設・工務店に関連した業者をご紹介します。

工務店関連コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年08月20日 [FAQ]

優秀な工務店の見極め方は?

収入が少ない中、一時はマイホームを建てることを諦めていましたが、子供ができるとやはり自分の家が欲しくなって、無理のない返済で建てられる家を求めて、夫婦でいろいろな方法を模索して、工務店で注文住宅を建ててもらうことに決めました。
まだどこに依頼するかは決まっていませんが、先日住宅ローンの相談をしに銀行に行って、収入情報などを伝えて手ごたえを確認してもらうと、その程度の予算であれば審査に通れる可能性の方が高いでしょうと言われて、本格的に行動に移すことにしました。
工務店に家を建ててもらう予定であることも伝えると、てっきり大手ハウスメーカーの方が信頼性が高いので、そっちにした方が良いと言われることを予想していましたが、私たちが調べた通りに、工務店の方が施工費用は抑えられるし、この町には優秀な工務店もたくさんあるからと、心強いお言葉をいただけました。
そこで、プロおすすめの信頼できる優秀な工務店の選び方を教えてください。


回答

新築の注文住宅の受注数を確認しましょう。


基本的には、経営が安定して将来性があることがポイントですが、大手ハウスメーカーなどと違って、地元の工務店の経営状況を把握するのは難しいので、まずは新築の住宅の建設を、自分たちで請け負っている工務店に絞りましょう。
一昔前とは違い、ハウスメーカーに家の建設を依頼するのが主流となっている今では、ハウスメーカーの下請けをして生き延びている工務店がとても多くなっています。
そのようなところは、自分たちで新築の仕事を受注する能力が低い、もしくはないため、どんなに施工費用が安くても、満足いく家を建ててもらえる可能性は低くなります。
今の時代、自分たちで新築の注文住宅の仕事をたくさん獲得できているのは、設計面も含めて、そこが優秀である証です。
そのような工務店には、デザイン性や機能性に優れている家を建設していたり、無垢材を使用するこだわりを持っているなど、得意分野がありますので、その点を確認して、自分たちの希望にマッチする工務店を選択しましょう。
自分たちの要望にしっかり耳を傾けてくれることも、優秀な工務店の条件で、そこにプロの視点で理にかなったプランや方法を加えてくれると、信頼度は高まります。
優秀な工務店の特徴として、現場の清掃や整理整頓ができていることが挙げられるので、契約前に実際の現場を確認することをおすすめします。

PageTop